BESV

BESVミニベロe-bikeもレンタル可能。肥薩おれんじ鉄道のデジタル乗車券 – 家電 Watch

肥薩おれんじ鉄道

二次交通のDX化を進めるRYDEは、熊本・鹿児島間を結ぶ肥薩おれんじ鉄道と提携し、1日何度でも利用できるデジタル乗車券「1dayのれる切符」を発売した。e-bikeレンタルも実施しており、価格は1,500円で、乗車券+レンタサイクルが4,000円、乗車券+レンタサイクル+おれぽた提携店周遊チケットが4,500円。

RYDE PASSアプリでデジタル乗車券を簡単に購入できるので、入場・退場までスムーズに進められるのが特徴だ。

デジタル乗車券の利用イメージ

レンタルできるのはBESVのミニベロe-bike「PSA1」(4台)とVOTANI「H3」(6台)。利用可能時間は10時~16時、水俣駅もしくは佐敷駅に事前予約が必要。

VOTANI H3とPSA1がレンタル可能

おれぽた提携店周遊チケットは、枚数に応じて最大5回まで対象商品と交換可能。道の駅・芦北でこぽん、御立岬温泉センターなど26店舗で利用できる。

道の駅・芦北でこぽん

御立岬温泉センター




Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Back to top button